携帯サイト変換サービス「MSC」が、「ホームページ・ビルダー13体験版」からも利用可能に!

2009年1月19日
株式会社ユビキタス・ビジネステクノロジー


(お知らせ)

携帯サイト変換サービス「MSC」が、「ホームページ・ビルダー13体験版」からも利用可能に!


 株式会社ユビキタス・ビジネステクノロジーは、2009年1月19日、 携帯サイト変換サービス「MSC」の日本アイ・ビー・エム株式会社の「ホームページ・ビルダー13体験版」からの利用を可能としましたので、お知らせします。これにより、マルチキャリア携帯サイトの作成を、当月無償でお試しいただけるようになりました。

1.携帯サイト変換サービス「MSC」とは?

「MSC」とは、店舗、個人事業主、中小企業、学校、各種団体などで 「ホームページ・ビルダー 13」を使って作成された携帯端末用のページを、 一般利用者がマルチキャリア(現在、NTTドコモ、ソフトバンク、auの3つの携帯電話会社の携帯端末)各機種で最適に表示して閲覧できる機能を提供するもので、弊社の基本技術であるMS2テクノロジーを用いて開発された ASPサービスです。HTMLファイル20ページまで、画像ファイル50 ファイルまでの携帯サイトを、3キャリアの携帯電話で利用者が 表示することができます。利用料金は、初期費用なしで、月額1,050円(税込)、 また登録月は無料となっています。「MSC」は、日本アイ・ビー・エム株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:橋本 孝之)が開発、同社とジャストシステム(本社:徳島県徳島市、代表取締役社長:浮川 和宣)が販売するホームページ作成ソフトウェア「IBMホームページ・ビルダー13」 から利用することができます。

2.「IBMホームページビルダー13体験版」とは

IBM「ホームページ・ビルダー13体験版」は、導入後30日間、製品版の主な機能を試用することができます。詳細はIBMホームページビルダーの製品サイトをご覧ください。この体験版ソフトウェアは導入後30日経過すると使用できなくなります。

3.携帯サイト変換サービス「MSC」の体験利用について

「ホームページビルダー13体験版」と携帯サイト変換サービス「MSC」を利用すると、無償で携帯サイト変換サービスを試して見ることができます。しかし、以下の注意点がありますので、よく読んでご利用ください。

●IBMホームページ・ビルダー13体験版は、導入後30日間無料です。30日経過すると、ライセンスを正式購入しないと起動できなくなります。

●MSCは、申し込み時にクレジットカード番号の入力が必要ですが、申し込み当月無料となります。当月内に解約すればご請求は一切ありません。ただし、解約せずに月をまたいでしまいますと、月1,050円の使用料金が発生してしまいます。ホームページ・ビルダーの体験版の期限が終了してしまった場合には、登録時に送られてきたメールに従い、マイページを表示して解約することができます。詳細は、MSCヘルプをご覧ください。

======================================================================

●株式会社ユビキタス・ビジネステクノロジー(ユービット)について
当社は携帯サイト構築・運用ASPサービス「MS2」を中心としたモバイル事業を展開しています。「MS2」は、公式コンテンツダウンロード系など大規模 の携帯サイトを中心に、国内110サイト以上、海外250サイト以上に採用された実績をもつASPサービスです。ユービットは、当ASPサービスの提供に 加え、携帯サイトの企業利用に関するコンサルテーション、携帯サイト診断サービス、携帯サイト制作代行サービス、サイト運用サービス、携帯サイトSEOコ ンサルテーション、携帯サイト広告代理店事業など、携帯サイトの企業利用に関する総合的なサービスを企業に提供する会社です。

●本プレスリリースのお問い合わせ先
株式会社ユビキタス・ビジネステクノロジー
担当: マーケティング担当 遠坂
[会社について]
住所:113-0033東京都文京区本郷3-42-5 ボア本郷ビル
電話:03-5804-0104
ファクシミリ:03-5804-0105
URL :http://ubit.com/
[商品・サービスに関して]
URL: http://msc.ms2.jp/
電話: 0120-554104
Mail :info@msc.ms2.jp



 

コメントは受け付けていません。