MS2メディア版(テレビ局、ラジオ局、新聞社、その他メディア業界向け)の新体系、キャンペーンの発表

2010年2月16日
株式会社ユビキタス・ビジネステクノロジー


MS2メディア版(テレビ局、ラジオ局、新聞社、その他メディア業界向け)の新体系、キャンペーンの発表


 株式会社ユビキタス・ビジネステクノロジー(本社東京都、呼称ユービット、代表取締役 大沼明穂)は、本日、MS2メディア版の新商品体系を発表いたします。

 MS2とは、ユービットが自社開発し、ASPとして提供している携帯サイト構築・運用システムのことで、3キャリアの本格的な携帯サイトを構築・運用できるASPサービスです。これにより、携帯サイトを個別に開発してもらう必要がなく、自力で携帯サイトのメンテナンスや運用が可能となり、大幅なコスト低減につながります。

 特に、MS2のオンザフライ機能を駆使することで、テレビ・ラジオ・新聞などの従来メディアと、携帯メディア(携帯サイト)を組み合わせた、リアルタイムのクロスメディア配信が可能になります。

 オンザフライ機能とは、MS2が単なる携帯CMSでなく、サイト・ディレクターまたは担当者が直接その場でリアルタイムに携帯サイトのページを編集し、本番サイトにプロモーションできる機能です。放送・報道の最前線で、リアルタイムな携帯サイト本番化機能は大きな威力を発揮します。スポーツ試合の結果、選挙、天候、災害、速報ニュース、いずれも、MS2で構築されている携帯サイトであれば、リアルタイムに発生した情報を携帯メディアに配布することができます。このような、放送メディア・新聞メディアと組み合わせたメディアとして、携帯サイトを戦略的に有効に使えます。また、キャリア公式サイトのインタフェースもフル装備しておりますので、わずか2ヶ月で、公式サイトが実際にスタートできます。

 現在、無料公式携帯サイトをキャリア上で展開しているテレビ局・ラジオ局・新聞社は、MS2メディア版を用いて、容易に有料サイト化していくことができます。また、まだ公式サイトにしていない、放送局・新聞社は、きわめて短期間に、無料・有料の公式サイトをスタートさせることが出来ます。

 今回、このMS2メディア版の、コースオプションと新商品体系・価格体系を発表いたします。今回の発表の特長は、各社がご予算に合わせて携帯サイトを大変容易にスタートできるようなコースを設定したこと、料金をすべて明確にして、ご検討しやすいようにしたことです。


● 主な機能としては、

1.表現力が豊かでHTMLで直接開発する方法と同じ品質、表現能力をもちながら、容易にサイト設計・更新できる公式携帯サイト専用サイトビルダー。
2.着メロ、着うた、待ち受け、動画(短尺、長尺)、フラッシュなどの管理とサイトビルダーからの利用(サイトへの、コンテンツ・リストの組み込み、検索機能の提供、ダウンロード機能の提供、ポイントのカウントまたは課金、コンテンツの著作権処理など)を可能とするコンテンツ管理機能。
3.アクセス解析、ダウンロード解析、機種ランキング、日別登録者数・退会者数推移など、豊富なレポート機能。
4.サイトをステージングと本番に分けて管理でき、サイト構造のExport/Import機能など。
5.公式サイトとしての、月次定額課金、個別課金、ポイント課金などのキャリアの課金規則にきめ細かく対応。
6.端末情報を個別・グループで管理、サポート端末を制御し、サイトにサポート端末をリストするなどの端末管理機能。
7.メール配信(一部オプション)、アンケート、外部データ接続機能。
 などの機能があり、MS2の1サイトIDがあれば、それだけで、キャリア公式放送局携帯サイト、新聞社携帯サイトが出来てしまいます。

● 用途としては、

1.公式ポータル携帯サイト テレビ局、ラジオ局、新聞社の公式サイト。
2.番組サイト 番組連動サイト。単に連動でなく、番組の間、内容的に連動するなど。
3.紙面タイアップサイト 新聞紙面のタイアップサイト。アーカイブ・記事の裏事情など。
4.スポーツチーム特設サイト プロ野球チーム、Jリーグチームのファン目線での応援サイト。
5.イベントサイト 放送局や新聞社の主催イベントでの連動サイト。
6.スポンサーサイト お客様(スポンサー)の支援サイト等を構築、番組と連動など。
7.携帯コマースサイトの運営 地域の物産品などを紹介して、コマースする。
8.広告サイト スポンサー様、地域の商工業事業者様の広告サイトを主催し、放送でサイトを盛り上げるなど。


などの用途に利用することが可能です。

● コース・オプションと価格について 

MS2メディア版は、テレビ局向け、ラジオ局向け、新聞社向け、一般向けの4つのサブエディションがあります。それぞれ、レギュラー、ベーシック、エントリーの3つのコースが用意されています。

1.MS2メディア版テレビ局向け(レギュラー/ベーシック/エントリー)
2.MS2メディア版ラジオ局向け(レギュラー/ベーシック/エントリー)
3.MS2メディア版新聞社向け(レギュラー/ベーシック/エントリー)
4.MS2メディア版通常版(レギュラー/ベーシック/エントリー)

それぞれのサブエディションに用意されている3つの各コースの内容は、次のとおりです。

1.レギュラーコース: 構築・運用にあたり、フルサポートを提供。MS2はフル機能を提供。
2.ベーシックコース: 構築・運用にあたり、サポートをメールで提供。MS2は一部機能に限定して提供。
3.エントリーコース: 構築・運用にあたり、サポートをWEBでご提供。MS2は一部機能に限定して提供。

それぞれのコースの内容・オプションや価格の詳細などにつきましては、ユービット・コールセンターにお問い合わせください。

● 新価格体系について

各コースの1サイトあたり(3キャリア)最低価格です。実際には、アクセス数、ストレージ量、ページ数、MS2ユーザー数などによって、レギュラーコース、ベーシックコースの場合、個別のお見積りとなります。詳細は、ユービット・コールセンターにお問い合わせください。

ご希望により、企画コンサル、デザイン、サイト制作、コンテンツ制作、外部システムへの接続作業も承ります(別料金)。

● キャンペーンの同時発表

当社は、同時に、公式サイト運営事業者様のを促進するために、MSメディア版の期間限定推進キャンペーンを発表いたします。 詳細は、当社のホームページ、キャンペーン情報をごらんください。

● 代理店販売

MS2メディア版の代理店販売契約を可能としました。ユービットとの販売代理店契約により、MS2販売を仕切り価格ベースで行い、既存携帯サイトからのリニューアル、移行などをパートナー様に実施していただくことが出来るようになりました。
詳細は、パートナー情報、およびユービット・コールセンターに直接お問い合わせください。

● 株式会社ユビキタス・ビジネステクノロジー(ユービット)について

当社はさまざまな携帯サイト構築・運用ASPサービスを低額でお客様にご提供する活動を中心としたモバイル活性化推進事業を展開しています。

「MS2」は、テレビ局・ラジオ局・新聞社などメディア業界企業やデジタルコンテンツの配信を行なうキャリア公式携帯サイトの運営事業会社、携帯電話会社、また、携帯サイトを開設・運用数する一般企業・団体・学校・自治体などを中心に、国内・海外合計500サイト以上に採用された実績をもつASPサービスです。

ユービットは、当ASPサービスの提供に加え、携帯サイトの企業利用に関するコンサルテーション、携帯サイト診断サービス、携帯サイト制作代行サービス、サイト運用サービス、携帯サイトSEOコンサルテーション、携帯サイト広告代理店事業など、携帯サイトの企業利用に関する総合的なサービスを企業に提供する会社です。

●「MS2」について

「MS2」とは、株式会社ユビキタス・ビジネステクノロジーが提供する携帯サイト構築・運用ASPサービスです。ユービットのMS2シリーズは5つの領域で携帯サイトを作成・運用するのに、最適なサービスです。

1.メディア企業(テレビ局・ラジオ局・新聞社・雑誌出版社等)の大規模クロスメディア型携帯ポータルサイト用
2.キャリア公式携帯サイトを運営する携帯コンテンツプロバイダ用
3.一般企業、団体、学校、官公庁などの広報・マーケティングサイト用
4.流通・サービス、チェーンストア・飲食店・などを中心とする流通業界向け(製品名「モバイル商店街」)
5.小規模店舗、専門家、個人事業主を中心とする小規模携帯サイト
いずれも、使いやすく柔軟な携帯CMS機能をASPとして提供しており、ビジュアルで、楽しい携帯サイトを制作(構築)・運用できる仕組みを提供しています。さまざまな領域で使えるソリューションがMS2シリーズにはございます。ぜひお問い合わせください。

●本プレスリリースのお問い合わせ先

株式会社ユビキタス・ビジネステクノロジー
担当: マーケティング担当 西戸

[会社について]
住所: 〒102-0083 東京都千代田区麹町2-12-1-308
電話:
03-6868-7104
0120-554104(サービス問合せ専用フリーダイヤル)
ファクシミリ: 03-6868-7105
URL:
http://ubit.com/ (会社について)
http://ms2.jp/ (MS2について)
Mail: info@ubit.com

 

コメントは受け付けていません。