MS2 メディア版

メディア・放送業界の携帯サイト運用基盤

MS2のメディア・放送局向け機能を強化し、テレビ局・ラジオ局・新聞社・ケーブルテレビ局・雑誌出版社など、マスメディアといわれる業界、さらには通信業界、広告業界、エンターテイメント業界でも、利用可能な高機能携帯CMS基盤です。

特に、新聞・放送向けの特殊なニーズを強化してあります。特に、スポーツ、ニュース、災害、選挙などの速報系のデータ差込機能や、表示機能、また、高性能な動画配信ASP接続機能などを備えています。

MS2メディア版の特長(1) 番組制作・記事編集チームと一体化したサイト制作体制を目指して

MS2メディア版の目的のひとつは、デジタルメディア担当チームと番組制作チームが共同でコンテンツを作り上げていけるシステムです。そのために、MS2は、複数のユーザーが、分担してひとつの大きな携帯サイトを作り上げていったり、サブサイトを別のチームに制作してもらったりといった複数チームによる分担が容易にできるようになっています。

MS2メディア版の特長(2) クロスメディアプラットフォーム

MS2メディア版は、メディア業界で今、起こっているメディア変革、電波、紙、WEB、ケータイといったメディアの統合化、またはクロスメディア化の真っ只中におられる企業様を念頭において開発されています。テレビであれば、データ放送やワンセグ連動、放送番組と携帯サイトのリアルタイム連動、ラジオで言えば、デジタルラジオとの連動やその後の「携帯端末向けマルチメディア放送」と携帯サイトとの連動などですが、ユービットが目指すものは、単なる連動(QRコードやURLの紹介など)だけでなく)、番組として同時進行できるようなサイトが制作できることです。

MS2のオンザフライ機能は、そのような携帯サイトを「放送」や「報道」でリアルタイムの情報配信に使うことができる機能です。

実績

大手のテレビ局、ラジオ局、新聞社、雑誌社・出版社、携帯電話会社(国内、海外)、広告代理店などの実績があり、各社には大変有効にお使いいただいております。
また、大学の放送・メディア系コースで、番組実習やWEB実習と共に、携帯サイト制作実習教材としても利用されています。

コメントは受け付けていません。